気がつけば年金生活

気ままな家族を背負い日々金策奮闘中。
気が付けば年金生活突入。
未来はどうなるのか...
家族ストレスの中、頑張ってます。

今日は秋祭り

今日は私の住む地区の秋祭りです。
お神輿が私の家の前を通るのは昼過ぎになりそう。


神社仏閣を散策することが好きです。
時間と余裕があれば神社仏閣の旅にでたいなーと思いますが
なかなか、そうもいきません。


結構、風水とか縁起関連とか好きなほうです。
こだわるほどでもないですが、縁起物とか
好きで飾ったりします。


私が幼かったときまで生きてた母方の祖父が方位とか
いろいろ鑑定してたそうです。
なので子供だった私の母親が見て育ったせいか
やはり九星や方位は見る人でした。


私は両親とはそう相性がいいほうではないのですが
母親が読んでた本とか幼いころから暇つぶしに読んでたので
また、自然と方位などは覚えてしまいました。
なので、覚えてしまった都合上、自分にも一応役立てています。
前に書きましたが直感はあるほうで、というか人間なら
皆さんあるんですけど、強いか弱いかの違いだけ。
33歳のころ、1度だけ市内大手の美容院からお声がかかり
待合のお客さんに占いをしてほしいと頼まれしたことがあります。
その時が占い師デビューだったわけですが
思うことあり、それ以来、私はしていません。
親しい人に聞かれたら答えるくらいにとどめています。



九星占いなどでは五黄土星は苦労が多いと言われます。
私はその星の亥生まれなんですが、まぁ、ホント
浮き沈みが多い人生でして、沈めばどん底、浮けばタナボタ
真ん中がほぼない?人生かなと58年振り返って思うわけです。
言霊は良い言葉を吐けばいいように
悪い言葉を吐けば、またそのように、響くと聞きました。
占いも私は良いことを信じ前向きにとらえます。
悪いことを知っても信じない、ただ、人生何があるかわからない
だから気を付けていこう!くらいに止めます。
そして、人生の羅針盤なるものも時には必要です。
そういう人生の磁石の役目としても私は毎年、方位暦を活用してます。
一般的な暦は書店や最近ではダイソーなどでも暦が販売されてます。




+++++++++++++++
追記
前記事などで、我が家の過去あったことを書いてきました。
まだ、書いてないこと、これから予定してることは
ママ(嫁)のこと、姑のこと、次男のこと
そして、これからの生活をどうしていくか...


あと、趣味的に風水や縁起関係、などは楽しく書けたらと思います。
では、また。