気がつけば年金生活

気ままな家族を背負い日々金策奮闘中。
気が付けば年金生活突入。
未来はどうなるのか...
家族ストレスの中、頑張ってます。

家庭内紛鎮圧 姑と嫁の作戦

前回記事の続き「転居後の家庭内紛」その後。


ママ(嫁)はその年の長男の賞与を別居用のアパート費用に使うと
決めていました。長男から言いだした離婚話、ママにしたら
賞与使って当たり前のこと。


私も息子の賞与で敷金など払って住まいを決めるしかない、
そう思いましたが...でも、一旦別居したらなかなか元に戻るのは
難しいかもしれないと思い、できれば別居は阻止したいと思いました。
バカ息子が独身に戻って趣味友と遊びたいだけ....
要は自由気ままに遊びたいだけ。家族が疎ましいだけ。
そんな気ままな理由で簡単に別居はさせられない。
今までの私の苦労、子育ては何だったのかとフツフツと怒りが
こみあげてくるのでした。
また同じ女として息子の言葉に許せないものを感じていました。



夫と私、長男を呼んで夫の部屋で話し合いました。
子供がいないからということを理由にするには
あんまりじゃないか、と私は息子に言い
子供がいないなら、できにくいなら....
仔犬を飼って夫婦で育ててもいいじゃないの。
(夫と息子は仔犬と聞いて一瞬フリーズ)
子供だけが人生じゃない、夫婦仲良く旅したりいろいろあるでしょ。
夫も息子にちゃんと考えなきゃダメだと言って聞かせてました。



その翌日、私は煮え切らない夫や長男に愛想をつかし
ママに別居するのはいつでもできる!焦るな!
その別居費用で動物を育てたらどう?
家の中が明るくなるし、空気も変わるわ。
泣いてばかりの気持ちを仔犬を育てることにむけたら?
私は幼いころから動物好きの父親を見て育ち犬も2回飼い
もし一生、子供ができないなら動物の命をわが子と思い
育てるのもいいことなんだよ...命を育てることは徳積みにもなるよ。
ママとそう話すと....



ママは私は犬は飼ったことないし正直怖いです。
でも、今が変わるなら、私、今から犬を飼います!
その言葉に私も実家で犬を飼って以来30年ぶりに仔犬探しとなりました。
できれば保護施設から欲しかったのですが、我が家には時間がなく
その日のうちに仔犬を家に入れる作戦です。
夫にも長男にも嫌とは言わせません!
(夫は猫しか飼ったことがなく犬の経験なし、息子もなし)
ママには何かあれば私が責任もって最後まで育てるから!
そう約束し近所のペットショップでママが選んだ仔犬と
一式全部揃えて連れて帰ってきました。
時は夕方になっていました。


仔犬のお話は次へ.....